雇用創造

経済はお金の流れがよくなることで活性化されます。消費者が毎日大量に商品やサービスを購入、利用することで経済の流れは良くなり、景気全体が上向いていくのです。
しかし、お金を使いたくても仕事がなければ使うお金が入ってこないので、政府は不景気な時ほど雇用創出を行わなければなりません。
有名な事例としては、公共事業があります。政府が公共事業を行うことで大量の雇用を創造することができます。このような雇用創造の活動により、失業率を大幅に低下させることができ、さらに失業者に賃金を支払うことができるのです。収入を得ることで、今まで無収入だった失業者は再び生活することができるようになります。そのお金でさらに安定した職業を求めることもできますし、家族を養うための美味しい食事や住居を手に入れることもできます。
雇用創造とはまさに、政府による景気対策の一貫なのです。不景気なときほど有効な対策であり、雇用創造が行われることで失業した人はすぐに新しい職業に就くことができ、安定した生活を不景気であってもおくることができるのです。
さらに、同時に公共事業を推し進めることができます。ダムや発電所といった新しい設備や道路を整備することができ、国にとって一石二鳥の政策になります。
不景気になると物やサービスの消費が落ち込むため、企業は大規模なリストラや人員整理を行うことで利益を改善する必要に迫られますが、職を失った人にも守るべき生活がありますので、そのような失業者のためにも雇用創出は行われなければなりません。
好景気の時はそれほど努力をしなくても比較的簡単に物が売れます。企業はさらなる利益追求を行うために、人材を多く採用します。当然、業績も急上昇なので、働く人の収入も大幅に上昇します。
しかし、不景気時にはその反対のことが起こります。どれほど努力をしても簡単にはものが売れず、売上が大幅に落ち込みますので、政府はこの落ち込んだ分を取り戻すための政策を打ち出す必要があるのです。
雇用創出は不景気に行われる定番の政策といっても過言ではありません。このような政策が行われるので、不景気であっても安心して過ごすことができるのです。もしも不景気が原因で仕事を失うことになっても慌てる必要はなく、政府の対応を見てみることをオススメします。冷静な判断が利益になる行動を生みます。慌てて自暴自棄にならず、次の職業は何にすべきかと前向きな考え方をすることで、不景気といった難局を乗り越えていくことができるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA


question razz sad evil exclaim smile redface biggrin surprised eek confused cool lol mad twisted rolleyes wink idea arrow neutral cry mrgreen

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>